本日 34 人 - 昨日 64 人 - 累計 83019 人 サイトマップ

琉球古典音楽安冨祖流絃声会関東支部第一回鑑賞会

2016年05月23日
東京都江東区深川江戸資料館小劇場で琉球古典音楽安冨祖流絃声会関東支部第一回鑑賞会が開催されました。
教室のメンバーは斉唱、独唱、舞踊地謡と沢山の演目に出演させて戴きました。
この鑑賞会は出演者全員(歌三線、器楽、舞踊立方)、スタッフ全て関東在住者のみで行いました。
会場は概ね満員で、大盛況のうちに終演を迎えることができました。
画像
朝一会関西支部よりお祝いに立派な生花を戴きました。内間師範他4名のメンバーが関西から観覧に来て下さいました。ありがとうございました。
画像

終演後の打上げ懇親会は出演者、スタッフ合わせて70名程が参加し、賑やかで楽しい時間となりました。

今後、鑑賞会を継続して開催できるように会員一同技能研鑽に励みます。
観覧戴きました皆様、ご協力戴きました皆様に御礼申し上げます。


2018年5月度稽古(1)

2016年05月08日
東京は初夏を思わせる好天、千代田区万世橋区民館での稽古でした7.
5月22日の安冨祖流絃聲会関東支部鑑賞会に向けて、斉唱、独唱、地謡演目の稽古をしました。
稽古を早めに切り上げて、夕方からは鑑賞会会場の深川江戸資料館で行われた舞台リハーサルに参加しました。
実際の舞台に上がってリハーサルをするといよいよという緊張感も出てきたと思います。

リハーサルが終わってからは有志で、会場近くにある居酒屋で恒例の反省会をしました。
下町の良い雰囲気の店でしたのでお酒や話が進んで時間があっという間に過ぎていきました。

5月15日は千代田区富士見区民館で最終リハーサルになります。
公演の成功に向けて、教室メンバー一丸となって頑張りたいと思います。